« No.399 トリックアート展でフラッシュ暗算大会 in Osaka | トップページ | No.401 京セラドームでのフラッシュ暗算イベント終了 in Osaka »

2012年8月13日 (月)

No.400 トリックアート展+フラッシュ暗算大会二日目 in Osaka

Cimg1169大阪珠算協会は、8月12日京セラドーム大阪で第2日目フラッシュ暗算大会を開催した。8月5日+12日+19日の3日間、日曜日ごとにそろばん学習の必要性をアピールした。

Cimg1168_2夏休み中、週刊大阪日日新聞社が主催する「トリックアート展」が同ドーム9階スカイホールで開催されているが、ドーム内の球場ではプロ野球ゲームが開催されるため、人出はかなり多い。

Cimg1170トリックアート展の出口エリアに、グッズ販売、自然食品系ジュース販売、紙で作った甲冑の展示・着用写真撮影、子供向け大道芸などのコーナーが設けられている。それらのブースに交じって、参加型フラッシュ暗算コーナーを設けている。フラッシュ暗算予選には、約320名が参加し3Cimg1173時から勝ち抜きの決勝が行われた。

■9階のスカイホールには、猛暑を逃れた親子連れが沢山訪れ、各種展示ブースを巡り、楽しい時間を過ごしていた。協会ブースに興味を示す親子連れは、一部はそろばんのCimg1176
既習者、多くは未習者であり、スタッフにはそろばん学習に関するいろんな質問があった。

■このイベントが、そろばん学習で習得できる暗算力の威力や、そろばん学習の必要性を認識してもらう場になればあCimg1164
りが
たい。二日目の今回は、(一・社)大珠協馬場常務理事をリーダーに、宮島・木下理事、企画委員会の金本委員を加え10名の指導者がスタッフとして運営を担当した。次回は、最終回として19日にブース展開を行う。休日返上で協力いただくスタッフの先生方に感謝したい。

|

« No.399 トリックアート展でフラッシュ暗算大会 in Osaka | トップページ | No.401 京セラドームでのフラッシュ暗算イベント終了 in Osaka »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139940/46681330

この記事へのトラックバック一覧です: No.400 トリックアート展+フラッシュ暗算大会二日目 in Osaka:

« No.399 トリックアート展でフラッシュ暗算大会 in Osaka | トップページ | No.401 京セラドームでのフラッシュ暗算イベント終了 in Osaka »