« No.351 22年度一般社団法人大阪珠算協会 決算説明会が開催される at O.A.A. | トップページ | No.353 近畿珠算強化連合会 23年度総会が開催される at Bay Tower Hotel »

2011年5月 8日 (日)

No.352 『珠算指導事例 Tips Vol.1』 発刊される by O.A.A.

Img 一般社団法人大阪珠算協会は、23年度に創立70周年を迎える。年度を通じて珠算教育強化につながる様々な企画を実施し、珠算振興の実をあげることで記念すべき年を寿ぐことになる。

■既に、記念事業のいくつかはスタートしているが、馬場常務理事・西川(春)常務理事・義之理事・金本氏で記念事業委員会を編成し、年間を通じての事業企画を提案してもらうことにした。

■既に先発している事業の一つに、『珠算指導事例 Tips Vol.1』の発刊がある。4月1日に発刊し、販売を開始している。B5版197ページのハンドブックである。初歩導入・指導事例・環境整備・指導技術・創意工夫・指導者論・情報発信・大会活用・募集対策・記念特集という順に章立を行っている。

Img_0001 珠算指導を生業とする珠算人は、最新で最高レベルの技術を駆使しながら、時代の要請にこたえられる珠算指導を心がけねばならない。25名の編集委員が日日の指導活動から実体験した内容を分かりやすく書き起こしたものを中心に編集されているので、実践的でかつ分かりやすい内容である。編纂作業は金本氏が担当し、同氏の書き下ろし原稿も数多く収載されている。

■そろばんが日本に移入されて500年が経過するが、その間いろんな珠算教科書は発行されてきたし、研究書も残されている。しかし、実用的で広範囲を網羅したハンドブックは編纂されたことがなく、今回のチップス集がオンリーワンである。長期にわたり、日本の教育を支え、経済・社会・生活・文化的な側面で大いに役割を演じ続けてきた、珠算教育と珠算技術はこれからも正しく残しながら次代に伝えていかなければならない。

■本書は珠算人の教場必携であるとともに、指導者を目指す人たちには、バイブルにもなりうるクオリティを持つ書物である。多くの人に読んでもらいたいと願っている所以である。申し込みは、大阪珠算協会事務局で受け付けている・・06-6942-5422。

|

« No.351 22年度一般社団法人大阪珠算協会 決算説明会が開催される at O.A.A. | トップページ | No.353 近畿珠算強化連合会 23年度総会が開催される at Bay Tower Hotel »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139940/39911519

この記事へのトラックバック一覧です: No.352 『珠算指導事例 Tips Vol.1』 発刊される by O.A.A.:

« No.351 22年度一般社団法人大阪珠算協会 決算説明会が開催される at O.A.A. | トップページ | No.353 近畿珠算強化連合会 23年度総会が開催される at Bay Tower Hotel »